パーソナルジムに必要なもの5選|無料レンタル可能なアイテムや手ぶらで通えるジムも紹介

パーソナルジム基礎知識

パーソナルジムに必要なもの5選|無料レンタル可能なアイテムや手ぶらで通えるジムも紹介

「パーソナルジムに通うとき、何を持っていけばいい?」

「パーソナルジムは手ぶらで通える?」

このような疑問をお持ちではないでしょうか。

これからパーソナルジムに通う人の中には、何を持っていけばいいのか分からない人もいるでしょう。

また、パーソナルジムによっては、ジムに必要なアイテムをレンタルしてくれるところもあります。

この記事では、パーソナルジムに必要なアイテム5選を解説します。

さらに、無料レンタルに対応しているジムも紹介

パーソナルジムで必要なアイテムをお調べの方や無料レンタルのジムをお探しの方は、ぜひ本記事をご一読ください。

この記事はこんな方におすすめ

  • パーソナルジムで必要なアイテムが分からない
  • レンタル可能なアイテムが知りたい
  • 手ぶらで通えるパーソナルジムを教えてほしい

パーソナルジムに必要なもの5選

パーソナルジムに必要なもの5選

パーソナルジムに必要なものは5つあります。

パーソナルジムだけでなく、スポーツジムや公営ジムでも同じく必要なアイテムです。

ぜひチェックしてみてください。

  • トレーニングウェア(上下)
  • トレーニングシューズ
  • タオル
  • ドリンク
  • 下着の替え

順番に見ていきましょう。

トレーニングウェア(上下)

トレーニングウェアは、動きやすい半袖の上下があれば十分です。

室内トレーニングですので、冬場であってもあまり寒さを感じることはありません。

他方で肌を見せたくない人は、ラッシュガードやアンダーウェアを用意しておくと良いでしょう。

トレーニングシューズ

トレーニングシューズは、室内で使える靴であればどれでも問題ありません。

おすすめは、トレーニング専用のシューズです。

トレーニング専用のシューズには、主に以下のメリットがあります。

  • 軽くて動きやすい
  • 滑りにくく安定している

ランニングマシンやトレーニングを長時間実施できるように、軽くて動きやすい設計になっています。

また、滑りにくい仕様になっているので、安定性もアップ。

怪我の防止やトレーニング効果の向上に一役買います。

本格的にトレーニングを始めたい人は、ぜひ購入を検討してみてください。

タオル

タオルは、2種類用意するのがおすすめです。

  • トレーニング中の汗拭きタオル
  • トレーニング後のシャワーで使うタオル

トレーニングでは汗をかきますので、汗拭きタオルは用意しておきましょう。

また、ほとんどのパーソナルジムはシャワーを用意しています。

トレーニング後にシャワーを浴びるなら、汗拭きタオルとは別のタオルを持ってくるのがおすすめです。

ドリンク

ドリンクは2種類用意するのがおすすめです。

トレーニング中のスポーツドリンクと、トレーニング終わりのプロテインドリンクです。

パーソナルジムではトレーナーの指導のもと、負荷の高いトレーニングに励みます。

こまめに水分補給するためにも、スポーツドリンクの用意は必須です。

トレーニング後の30分間は、体がタンパク質の吸収率が高くなるゴールデンタイムになります。

筋肉をつけるのはもちろん、増量するならトレーニング終わりのプロテインドリンクは必ず用意しましょう。

下着の替え

下着の替えも用意するのがおすすめです。

男女問わず、トレーニング後は汗で非常に濡れてしまっていることが多くあります。

気にならない人は良いですが、濡れてままでは気持ち悪く感じる人もいます。

パーソナルジムの後に人と会う予定があったり、どこかに出かけたりするならなおさらです。

ですので、下着の替えも用意しておくと気持ちよく帰れるでしょう。

事前準備なしの手ぶらで行けるパーソナルジムも多い

事前準備なしの手ぶらで行けるパーソナルジムも多い

パーソナルジムに必要なアイテム4つ紹介しましたが、実は手ぶらで行けるジムが多くあります

無料レンタルに対応しているパーソナルジムであれば、わざわざ自分で用意する必要がありません

ジムにもよりますが、主なレンタルできるアイテムは下記の通りです。

  • トレーニングウェア
  • トレーニングシューズ
  • タオル

ドリンクに関しては、無料で水素水を飲めるところやトレーニング後のプロテインドリンクを提供しているところもあります。

ジムごとに無料レンタルやサービス範囲は異なりますので、事前に必要なものを確認しておきましょう。

手ぶらで通えるパーソナルジム5選

手ぶらで通えるパーソナルジム5選

先ほどは、手ぶらで通えるパーソナルジムも多いとお話しました。

ここでは、実際に手ぶらで通えるパーソナルジムを5つ紹介します。

  • 24/7 Workout
  • Apple GYM(アップルジム)
  • リタスタイル
  • グローバルフィットネス
  • エススリー

完全に手ぶら通えるジム、一部のアイテムを借りられるジムなどさまざまです。

各ジムの特徴を詳しく解説します。

24/7 Workout

  • 必要な物は全て無料レンタル可能!
  • 採用率3.13%のトレーナーから受けられるマンツーマン指導
  • 全国65店舗展開かつ通いやすい立地にあるジム

24/7 Workoutでは、トレーニングに必要な物が全て無料レンタルできます。

トレーニングウェアにシューズ、タオルにトレーニング中のドリンクまで無料です。

事前準備の必要が一切なく、全くの手ぶらでジムに通えます。

トレーニング指導は、採用率3.13%の狭き門を通過したトレーナーが担当。

全国65店舗と広く展開しており、主要駅など通いやすい場所に立地していることも強みです。

24/7 Workoutの基本情報

運営会社 株式会社トゥエンティーフォーセブン
料金目安 2ヶ月コース(全16回):257,400円(税込)
店舗エリア  
食事指導の有無 有り
完全個室の有無 有り

「24/7 Workout」の評判・口コミは、下記の記事で解説しています!

Apple GYM(アップルジム)

画像引用:「Apple GYM」公式サイトより
  • 有料レンタルウェアとシューズ預かりサービスを用意
  • 通いやすいチケット制料金
  • 最先端の海外式ボディメイクを採用

Apple GYM(アップルジム)は、有料レンタルウェアとシューズ預かりサービスを用意しています。

費用がかかったりシューズを最初に持っていったりする必要はありますが、手ぶらで通えるジムです。

利用料金は、通いやすいチケット制となっています。

希望回数分のチケットを購入するだけで、自分のタイミングでジムに通えます

トレーニングは、最先端の海外式ボディメイクを採用。

重心や姿勢にアプローチするトレーニングで、理想の体型を実現します。

アップルジムの基本情報

運営会社 株式会社Apple Beauty
料金目安 1回あたり11,000円〜(チケット制)
※各種キャンペーンは別途お問い合わせ
店舗エリア 横浜
食事指導の有無 有り
完全個室の有無 有り

アップルジムの評判・口コミは、下記の記事で解説しています!

リタスタイル

リタスタイル
引用:「リタスタイル」公式サイトより
  • 必要なアイテムはシューズのみ!ウェアとタオルは貸し出し
  • プロテインやプレミアムウォーターを無料提供
  • 152時間の研修を受けたプロのトレーナーがトレーニング指導

リタスタイルでは、トレーニング用のウェアとタオルを無料貸し出ししています。

そのため、最低限シューズだけ持っていけばトレーニング可能です。

その他、プロテインやプレミアムウォーターも無料で提供。

プロテインは毎トレーニング後に無料で提供し、プレミアムウォーターはトレーニング中に自由に飲めます

肝心のトレーニングは、152時間の研修を受けたプロのトレーナーが指導を担当します。

ジムによってはアルバイトやフリーのトレーナーもいる中、リタスタイルは全て正社員です。

手厚い研修と厳しいテストを合格した安心のトレーナー陣から、指導を受けられます。

リタスタイルの基本情報

運営会社 株式会社RITA-STYLE
料金目安 1ヶ月(全8回):107,800円、2ヶ月(全16回):215,600円(税込)
店舗エリア  
食事指導の有無 有り
完全個室の有無 有り

リタスタイルの評判・口コミは、下記の記事で解説しています!

グローバルフィットネス

グローバルフィットネス
引用:「グローバルフィットネス」公式サイトより
  • ウェアとタオルが無料レンタルミネラルウォーターも飲み放題
  • トレーニング後のシャワールームとアメニティ利用も無料
  • 年間200名以上の指導実績を持つプロが監修するパーソナルジム

グローバルフィットネスでは、トレーニングウェアとタオルが無料でレンタル可能です。

シューズさえ用意すれば、いつでも気軽に通えます。

また、トレーニング中のミネラルウォーターやトレーニング後のプロテインも、無料で提供されています。

その他、トレーニング終わりのシャワールームも用意されており、アメニティ類も完備です。

グローバルフィットネスは、年間200名以上の指導実績を持つ代表トレーナーを筆頭に、ボディチェンジのプロフェッショナルたちが指導を担当

トレーナー自らトレーニングに励んでいるからこそ、確かな経験に基づいた指導を受けられるでしょう。

グローバルフィットネスの基本情報

運営会社 株式会社Global
料金目安 1ヶ月:107,800円(税込)、2ヶ月:171,600円(税込)
店舗エリア 渋谷、銀座、新宿、表参道、池袋、目黒、駒込
食事指導の有無 有り
完全個室の有無 有り

「グローバルフィットネス」の評判・口コミは、下記の記事で解説しています!

es three(エススリー)

画像引用:「es three(エススリー)」公式サイトより
  • ウェア無料お預かりサービスと各種無料レンタル
  • 入会から30日間は全額返金を保証
  • カウンセリングからプロのトレーナーが担当

エススリーでは、ウェア無料預かりサービスを実施しています。

トレーニングウェアを預けておけるだけでなく、クリーニングまで無料でおこなってくれます。

さらに、靴下やシューズ、タオルといったアイテムも無料でレンタル可能です。

入会から30日間は、全額返金を保証

カウンセリングからプロのトレーナーが担当するからこそ、成果達成に強い自信を持つジムです。

es three(エススリー)の基本情報

運営会社 株式会社プロフェッショナルエナジー
料金目安 【短期集中ダイエット】
ショートプログラム(2ヶ月間、1回75分):213,400円(税込)
ベーシックプログラム(2ヶ月間、1回90分):253,000(税込)
店舗エリア 新宿、錦糸町
食事指導の有無 有り
完全個室の有無  

「エススリー」の評判・口コミは、下記の記事で解説しています!

【番外編】スポーツジムなら追加で持っておきたいもの3つ

【番外編】スポーツジムなら追加で持っておきたいもの3つ

ちなみに、一般的なスポーツジムやフィットネスジムであっても、最初にあげた4つのアイテムがあれば十分です。

ただ、スポーツジムならトレーニングがはかどるアイテムを追加で紹介します。

  • イヤホン
  • ヘアバンド(髪が長い人向け)
  • サポーター

1つずつ紹介します。

イヤホン

トレーニングは1人で黙々と取り組むことがほとんどです。

音楽があるだけでも気分は変わりますし、ランニングマシンを使うなら必ず用意したいアイテムです。

ランニングマシンを使用するときは、「10分間走る」や「5キロ分走る」と目標設定する人も多いでしょう。

最近では、テレビが見れるようにモニターがついているランニングマシンもあります。

しかし、音は聞けないこともあるので、気分を変えながら走るならイヤホンは必須です。

僕自身も経験しているからこそ分かるのですが、音楽なしで黙々とランニングマシンで走るのは想像以上に大変です。

ジムを利用するなら、ぜひイヤホンと音楽は用意してください。

ヘアバンド(髪が長い人向け)

髪が長い方は、ヘアバンドを用意しましょう。

髪が長いと、トレーニングやランニング中に必ず邪魔になるからです。

ヘアバンドで髪をまとめておくだけで、非常にトレーニングしやすくなります

「多少、髪がかかるくらいなら気にしない」との人もいるかもしれません。

しかし、トレーニング中に髪がかかると集中を乱されるため、非常に煩わしく感じます。

トレーニングに集中するためにも、できる限り障害は取り除いておきましょう。

サポーター

サポーターに関しては、体で痛めているところがある場合に準備しておきたいアイテムです。

中でも過去に怪我をしていたり、古傷があったりする方は必ず用意しましょう。

サポーターで保護するだけで、負荷や痛みが相当軽減されます。

また、怪我をしたことがない人でも、高負荷のトレーニングをするならサポーターはおすすめです。

サポーターを活用することで、安全にトレーニングを実施できるからです。

体の部位ごとに、さまざまなサポーターが販売されています。

怪我予防のためにも、サポーターを活用してみてください。

まとめ

パーソナルジムはレンタル対応しているところも多くあります。

まずは検討中のパーソナルジムで、必要なアイテムを事前に確認しておきましょう。

以下のアイテムを用意しておけば、パーソナルジムに限らず一般的なスポーツジムであってもトレーニングには問題ありません。

  • トレーニングウェア(上下)
  • トレーニングシューズ
  • タオル
  • ドリンク

必要なアイテムを揃えて、快適にトレーニングに励みましょう!

おすすめのパーソナルジム比較ランキングはこちら!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ユウタ

当サイト管理人のユウタと申します。痩せ型体質がコンプレックスで、独学で筋トレを2年継続。始めた当初はなかなか結果が出ませんでしたが、あるときを境に本気を出し、3ヶ月で5キロの増量にも成功しました。これまでの筋トレ経験から、おすすめのジム情報やトレーニング方法を発信しています。

-パーソナルジム基礎知識